>

エアウェーブ特化型美容師

まだエアウェーブやってないの?

リンク

エアウェーブとは?あなたの心を刺激する4つのポイントと1つのデメリット

WRITER
 
リンク
この記事を書いている人 - WRITER -
パーマを好きになってもらうのが最重要ミッションです!!エアウェーブ最高だからかけてみてください!くせ毛でお困りあなた、くせ毛ショートはお任せください!
詳しいプロフィールはこちら

エアウェーブ美容師のカワサキトオルです!!!よろしくお願いします!!!

 

エアウェーブの事自体を知らない方がほとんど(全国のサロンで1割程度の普及率)だと思うので、エアウェーブとはなにか?というのをご説明させていただきます。

 

巷ではエアウェーブは終わった、中途半端なかかりにしかならない!使えないなどの言葉が聞こえてきますが、僕は全くそんな事はないと自負しています。

そう思っている方はかけ方を知らないだけだと思います。(喧嘩は売ってません)正しく使えばエアウェーブほどいいパーマは現在見当たりません。(持論)

 

エアウェーブの事を少しでも知っていただいて、かけてもいいかな?と思っていただけましたら幸いです♪パーマが衰退しているこの時代に合ったパーマだと自信を持って言えます。

 

 

それでは本題に移ります

 

 

エアウェーブは何と言ってもダメージが少ない

エアウェーブの特徴は、お薬の放置時間が短い事が特徴です。ここすごく大事です。ダメージはお薬の放置でかなり左右されます。ありゃま!って思いますね。お薬を付けて、濡れている状態でダメージが進行していきます。

乾かすまでや、形を固めるお薬を使うまでは薬が効いているという事です。薬を途中で流しても薬は流れ切っていません。

 

エアウェーブはお薬が効いている時間が短いので、ダメージが少ないです。

 

エアウェーブをかけてる時の見た目は?

エアウェーブを発売しているタカラベルモントさんよりお借りしました。

「エアウェーブ」の画像検索結果

※出典  http://www.airwave.bz/index.html

この状態で風が漏れないようにしていくので、動きづらいですね。最初の部分のキャッチフレーズは無視でいいです。タカラさんすみません。

知り合いには会いたくないですね。美容室で知り合いに会うのはとても低い確率であるとは思うのですが笑

 

 

風の力を借りてかけていくので薬の放置時間が短い

上記画像の機械に入って風の力で乾かしていきます。風が後ろから吹いてくるので中々うるさいです。あ、うるさいのもデメリットに入るかな

 

お薬を付ける前に1度乾かします。1度乾かすことによって、薬が浸透する時間がすごく早くなります。この作用により、従来のパーマには無い薬剤の浸透時間でかけられるようになりました。本当に画期的です。アンビリーバボーです。茶番はいりませんでしたね。失礼。

 

タンパク質が変性しない

 

 

タンパク質の変性について下記リンクを参照してくださいませ。

タンパク質が熱によって変性するという事はどのような事が起きるのかと言いますと、生卵が目玉焼きになるイメージです。髪の毛も固い質感になってしまうという事ですね。

 

タンパク質が変性しないとなにがいいの?

単純に髪の毛へのダメージが少ないです。髪を触った時の感触も違います。

タンパク質が変性してしまうと、カラーやパーマに支障が出てしまいます。カラーをしないでデジタルパーマや縮毛矯正(アイロンを使用するストレートパーマ)のみをかけていくのであれば、全く問題ありません。

 

 

タンパク質が変性したらなにがダメなの?

パーマやカラーに影響がでます。パーマはかかりが悪くなり、カラーは希望の色が出づらくなります。かかりが悪い、根元と毛先の色が違うという失敗の原因は大体タンパク質が変性している事です。(パーマはコーティングのしすぎという事も大いに関係あります。)

 

ふんわりと柔らかいパーマです

かかり上がりの画像がこちらです。

 

仕上がりがとても柔らかいですよね♪

 

 

髪質がしっかりとした方にもかかります

 

 

 

勿論、柔らかい髪質の方にもかかります

 

 

 

乾かす温度が低めなので質感が柔らかい

デジタルパーマも乾燥させてから形を固めていくのですが、最大の違いは濡れた状態から乾かしていく温度です。

デジタルパーマで乾かしていく一般的な温度は90℃~が多いです(人によってかなり変わります。あくまで一般的です。)

90℃はタンパク質が変性してしまう温度です。濡れている状態で60℃程の熱が加わると、タンパク質が変性していってしまいます。

 

一方エアウェーブは55℃で乾燥させていくため、タンパク質の変性が起こりません。何度も言ってますが、タンパク質の変性は起こさない方がいいです。(きちんと目的があってそこにいくために必要な場合以外)

固くならないので柔らかいです。かける前以上に柔らかくなることはありません。

 

プルンとしたかかり上がり

実際に触ってみないと分からないと思うのですが、すごく柔らかいです。過去に乾燥が1度だけのエアウェーブをかけた事があるあなたにこそかけてもらいたいです。再現性の高さや柔らかさが抜群です。

 

かかりが悪いと言われてきたあなたにこそしてほしいパーマです。中途半端なウェーブしか出ないという言葉を絶対に覆します。ロングの方でも緩く、しっかり柔らかいウェーブが付きます。髪質にも左右されますが。

 

濡れている時と乾いている時のウェーブ差が少ない

なぜ、乾かしてもウェーブが緩くなりづらいのかと言いますと、形を固めていく前の髪の状況に左右されるからです。例えば、普通のパーマだと濡れている状態で形を固めていくので、濡れている状態でウェーブが1番出ます。

 

エアウェーブやデジタルパーマは完全に乾燥させてから作用が早い薬で形を固めていくので、濡れている時と乾いた時の差が少ないです。

 

差が分かりやすく書いてありますので、是非、ご覧になってくださいませ。

ウェーブ差が少ないとなにがいいのか

ウェーブの差が少ないと、スタイリングがしやすいです。

乾かすと、ウェーブが緩くなってしまうという事はスタイリングがしづらいという事に繋がります。乾かしてもウェーブが取れづらいという事はスタイリングがしやすいということです。緩くかけてもしっかりウェーブが残りやすいのもいい所です

 

ブローでしっかり形を付けて伸ばしたいというあなたには向いていません。乾かしても形が残るという事はブローで伸びづらいからです。

 

 

ウェーブ差が少ないのはなぜ?

先ほど軽く触れたのですが、完全に乾燥している状態で素早く作用する薬で固めていくので、ウェーブ差が少ないです。早く作用するお薬の後はゆっくりしっかりかかるお薬で2度付けなので、緩くしっかりかけるという事が可能になりました。

驚きです。

 

エアウェーブの持ちが良すぎる

 

僕がかけさせていただいたお客様は大体半年~1年ほどでかけ直します。コスパが良すぎます。持ちが良すぎると売り上げ的に困ってしまいますね笑。だけど、持ちが良いとダメージ軽減に繋がるので単純に嬉しいです。ダメージしづらく、持ちが良いパーマをかける人が増えて少しでもパーマが好きな方が増えるといいな、と心より願っております。

 

 

エアウェーブのデメリットは?

デメリットはすごく時間がかかります!!!そしてうるさいです!!!人によっては熱く感じます!!!機械に入っている時はあまり身動きが取れません!!!

 

あ、けっこうあった

 

 

このクルクルもエアウェーブでかけてます

 

 

 

まとめ

エアウェーブの事をお分かりいただけましたでしょうか?

  • ダメージが少ない
  • タンパク質が変性しない
  • 質感が柔らかい
  • 緩くしっかりかけられる
  • ウェーブが取れづらい

などのメリットがありました。

 

逆にデメリットは

 

  • デメリットはすごく時間がかかる
  • うるさいです
  • 人によっては熱く感じる
  • 機械に入っている時はあまり身動きが取れない

 

などがありました。少しエアウェーブの事をお分かりいただけましたら僕の使命は終わります。

 

最後まで読んでいただいてありがとございました!!お疲れさまでした^ ^

この記事はいいね!
を渇望してます!

僕が11年の歳月をかけて学んだ美髪へのノウハウを全てつぎ込んで配布する事にしました。しかも、無料です。

総ページ60ページ以上のボリュームです。あなたが美髪になるためにお役立てください。今のうちに手に入れてください。

LINEで友達追加するともらえます!下のボタンからどうぞ♪



Twitterもお願いします!! フォロー必ず仕返します!!

フェイスブックはこちらです^^ 是非フォローお待ちしております^^ 友達申請もお気軽によろしくお願いします!!

   

この記事を書いている人 - WRITER -
パーマを好きになってもらうのが最重要ミッションです!!エアウェーブ最高だからかけてみてください!くせ毛でお困りあなた、くせ毛ショートはお任せください!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© まだエアウェーブやってないの? , 2018 All Rights Reserved.