エアウェーブ特化型美容師

まだエアウェーブやってないの?

セルフカラー、ホームカラーについて

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
3度の飯よりクセ毛ショートカットが大好き。 エアウェーブにも精通している。漫画、アニメが大好き。話しを降られるとホイホイ付いていってしまうかも。(え?迷惑?)
詳しいプロフィールはこちら

今日はちょっと強めに言いたい事があるので強めに行きます

 

皆さまホームカラーってしてますか?

またはした事ありますか?

 

多分した事ある方が多いのかな?と思います。

本題にいきます。

 

 

ホームカラー、セルフカラーのリスクなどをハッキリとわかってらっしゃる方いますか?

 

これって分からずに染めてらっしゃる方がほとんどですよね?

きちんとリスクを知りましょう

ホームカラーをやる理由は

  • 安価である
  • 時間短縮である
  • 美容院苦手だから自分でやってしまえ
  • 美容院で染めたのと仕上がりそんなに大差ないでしょう?
  • 普通に売ってるものだからそんなに悪いもんじゃないでしょ

 

などが一般的に上がりますかね。まだ他にあると思いますが、異論は受け付けません

 

知らないとこう言う考えになってしまうのはまっとうだと思います。

 

だがしかし!!!

 

美容師側の考えは全く違います。。。

 

考え方の違いの差を無くしていかんといけんですよ!!!

 

これなんで考え方が違うとダメなの?って思いますよね?

プロと素人なんだから違くて当たり前でしょ!!と思う事がけっこういらっしゃると思います。

 

そんな考えは大間違えですよ!!!

 

今すぐ改めてください。この瞬間からです!!

 

ここは同じにしていかないとかなり危険です。僕にもあなたにもいい事はありません

 

ホームカラーをする事によってどんな危険な事が考えられるか

 

 

  1. カラーやパーマをする度に傷んでいく(当たり前)
  2. 薬を付けなくて良いところまで付けてしまい余計なダメージを受ける
  3. ホームカラーをする事によって顔周りの髪の毛や頭頂部付近が何回も薬が当たると予想される
  4. 顔周りの髪の毛は細くて弱いので何回も薬に当たるとビビリ毛になる危険性がある
  5. 美容院でカラーやストレートパーマをする時にお薬の加減が見極めづらい

書いてると収まらないのでこの辺りにします。

 

こんなに書いたのにまだまだ書き足りないです!!

 

髪の毛は死滅細胞なんです。

 

この記事もお読みください

髪は減点方式でなくなっていきます!!

 

 

現代の科学では

何があろうと絶対に髪の毛は復活しません

 

『傷んだらトリートメントするから平気だよね♪』

 

とか安易に考えないでくださいね。。。

その時の見た目と手触りが良くなっても治るなんて事はありえませんから。

 

トリートメントで髪が治るなんてのはまやかしです。騙されちゃいけません。

 

で、何が言いたいかと言うと

 

セルフカラーをするのは自己責任です。

美容院で染めるより傷むのを承知でやってるんですよね?

 

 

実際にぼくもやっています。しかし、僕の場合は『傷んでもいいから実験のためにやってみよう』という気持ちで傷みを無視してやっています。

 

2ヶ月で4、5回染めるという鬼畜な行為をしました。

 

でもそれはヘナの力を試すためです。自分のものにしようとして傷みを犠牲にしてやりました。その結果最高な色を手に入れられました。

 

この明るさでこの分量(ヘナの調合の割合)だとどれ位色が入るのかを試すためにダメージさせました。

ヘナ自体はほぼほぼ傷みません。

傷んでいるのでパーマをかけようとは思いません。

 

まず何を1番優先するか考えてください。話しはそこからです。

 

ホームカラーを2週間に一回とかのペースでやってて、でも綺麗にパーマもかけたいっていうのはワガママでしかありません。

 

物理的に無理です。諦めましょう。

傷まないでかけられるパーマ液というものはこの世に存在しません。

 

処理剤こんもり入れたりして質感などが良くなっても一時のまやかしです。かける度に良くなるなんて事はありません。

 

 

何が言いたいかと言うと!!!(やっとここでか!!)

 

ホームカラーを繰り返してパーマのかかりが悪くなったり、毛先がチリチリしたりするすべての原因を美容師のせいにはしないで下さい。

普段の施術の仕方とかでかなり変わってきます。

 

髪の毛は減点方式でなくなっていくのでカラー1回につき大体-10〜15点位無くなります。(生えてきた根元の点数が100点です。)

 

それを2週間間隔で根元以外にも付けているとなるとどういう事になるか分かりますか?

想像できますよね?4ヶ月〜5ヶ月程で髪の残りの点数が無くなっていきますよね?

 

それでパーマをかけてくださいと言われても無理な話しなのがお分かりいただけるかなと思います!

 

ホームカラーやるなとは言いません!!!

時間やご予算の都合で仕方ない事もあります。。。

 

それでも!!!

 

 

ホームカラーをやるときは家族や友人に根元だけ染めてもらえるようにやってください!!

 

あなたの大切な髪の毛がドンドン傷んでしまいます!!!

そうする事によってあなたにも僕にもなんの得もありません。。。

 

必要な時に必要な施術が出来なくなる

これがどんなに悲しい事か分かりますか!?

 

施術したくても出来ない!!!

この心苦しさが分かりますか!?

 

施術出来ないと断られてあなたも悲しいかもしれません。でも僕らも同じくらい悲しいんです。

 

ホームカラーを止めてくださいともっと強めに言っておけばよかったとか色々考える事はあります!!

 

全ていう事を聞いて犬になってくださいなんて言いません!!!

 

髪をいい方向に持って行って。いいコンディションで安心して失敗のない施術がしたいんです。

お互いにやってる事を明確にしてクリアにしてキレイな髪を作っていくパートナーになりましょう!!!

 

 

まとめ

 

ホームカラーは手軽にできるという事以外はデメリットしかありません。

 

何を優先するかよく考えましょう!!!

 

ホームカラーをする時に入ってる白い液体の方で薬の強さが決まるのですがそれを調整できないなんてどうかしてます!!!

 

意味がわかりません。

 

その事はまた別記事で書きますね^^

この記事はいいね!
を渇望してます!

僕が11年の歳月をかけて学んだ美髪へのノウハウを全てつぎ込んで配布する事にしました。しかも、無料です。

総ページ60ページ以上のボリュームです。あなたが美髪になるためにお役立てください。今のうちに手に入れてください。

LINEで友達追加するともらえます!下のボタンからどうぞ♪



Twitterもお願いします!! フォロー必ず仕返します!!

フェイスブックはこちらです^^ 是非フォローお待ちしております^^ 友達申請もお気軽によろしくお願いします!!

   

この記事を書いている人 - WRITER -
3度の飯よりクセ毛ショートカットが大好き。 エアウェーブにも精通している。漫画、アニメが大好き。話しを降られるとホイホイ付いていってしまうかも。(え?迷惑?)
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© まだエアウェーブやってないの? , 2016 All Rights Reserved.