>

エアウェーブ特化型美容師

まだエアウェーブやってないの?

リンク

パーマの種類でかかりは違う!?見た方が早いから実験してみたよ!

WRITER
 
リンク
この記事を書いている人 - WRITER -
パーマを好きになってもらうのが最重要ミッションです!!エアウェーブ最高だからかけてみてください!くせ毛でお困りあなた、くせ毛ショートはお任せください!
詳しいプロフィールはこちら

どうも!カワサキ トオルです!

 

パーマをかける時にどんなパーマがいいか分からないそんなあなたのために捧げる記事です。

 

どんなメリットがあって、どんなデメリットがあるのかパーマの名前を聞いただけだと分かりません。僕も、他の業種のプロに専門用語を聞いても全く分かりません。

 

例えば、焼肉で肉の種類を言われて、何となく知っているのがあったり、全く知らないのがありますよね?

 

知らないものを食べて、美味しいと感じた時の感動はすごいですよね!

僕も(勝手にあなたも食べるのが大好きな事にします)食べるのが大好きなので、美味しいものに出会えた時は感動のあまり、震えます。ガクブルします。

 

そして、「うめぇ〜〜〜〜!!!」と叫びます。

 

パーマでも未知のパーマと出会った時に感動が生まれます!!無理やり結びつけた!という反論は受け付けません笑

 

パーマをかけた後の感動に出会ってないあなたはまだあなたに合ったパーマに出会ってないのかもしれません。

 

 

はっきり言って、パーマをかけてスタイリングが楽になる事はありません。人によっては大変になってしまう事もあります

 

僕が思うパーマをかける理由は、ダメージを少なくする事です。

 

毎日、アイロンをする事によるダメージは深刻です。

髪は減点されていくばかりで加点はされません。治すという事はありえないです。(2018年現在)

 

 

 

減点されていくという事に関しては以下の記事をお読みください。

 

 

髪のダメージの仕組みを知り、日々の生活のダメージを減らしていきましょう!

 

 

エアウェーブ 、パーマ、デジタルパーマで実験していきます。

アイロンをどかしておけば良かったと反省しています。見づらくてごめんなさい。

 

左から

    1.コーティングなしエアウェーブ
    2.コーティングなしパーマ
    3.コーティングなしデジタルパーマ
    4.コーティングありエアウェーブ
    5.コーティングありパーマ
    6.コーティングありデジタルパーマ
      こちらの順番でやっていきます。

    コーティングとは何かというと、主にシリコーン(シリコン)という皮膜を作る成分の強さで作ります。他にもありますが、有名なので、シリコーンでいきます。

     

     

    今度、もっと詳しく書きます。

     

     

    コーティングを取るためであれば、手洗いソープが最強!!

     

    少量を手に取り、髪の毛に数10秒揉み込んでいくと、コーティングが取れます。

    あまりやりすぎると、良くないので10秒程度にしてください。

     

     

    流し終えたらパーマ液を付けていきます。

    エアウェーブ 、パーマ、デジタルパーマ、全て一律で3分間、時間を置きました。

     

     

    3分間時間を置いたら、巻いていきます。

    デジタルパーマはお薬をつけて、3分放置後に巻いて温めました。

     

     

    エアウェーブは先に乾燥させてからパーマ液に付けました。

     

     

     

     

     

    かかり上がり

    濡れている状態

      おさらいすると、
      1.コーティングなしエアウェーブ
      2.コーティングなしパーマ
      3.コーティングなしデジタルパーマ
      4.コーティングありエアウェーブ
      5.コーティングありパーマ
      6.コーティングありデジタルパーマ

      です。

      濡れている状態だとそんなに差がないように感じますね。

       

       

      乾いた状態

       

       

      乾かしていくと、コーティング無しの①〜③の方がウェーブの感じがハッキリしています。

      髪の中間部分を見ていただくと、コーティング無しの方がウェーブが出ているように見えます。

       

      思ったより、ウェーブが出たので、コーティングが薄かったかな?と思いました。

      次はもっとギトギトにしてからかけていこうと思いました。(実際にお客様でギトギトの方は沢山います。)

       

      しかし、やっていて、とても面白かったです!

       

      次はもっと傷めつけて、①〜⑥のどれが一番のウェーブが持つのかも実験します。

       

       

      まとめ

      今回、画像多めでお送りしました。

      パーマのかかりの違いが分かりました!デジパーは少し熱が足りないかな?、と思いましたが、かかってくれました。

       

      意外と3分でパーマがかかるというのも分かりました。お薬の時間をを置きすぎてしまうと、大変な事になってしまうので気を付けます!(かからない人はかからないので、なんとも言えないところですが。)

       

      やはり、エアウェーブ が1番いいな、と感じました。

       

      実験、検証が楽しすぎるので、時間があればやっていたいです。実験、検証をひたすら繰り返す仕事を僕にください。(切実)

       

      髪が置かれているダメージによって、かかり具合が違う事も検証したいです。

       

      耐久テストもめっちゃしたい。自分でやれって思いますよね?

      しかし、お声がけお待ちしてます!僕も気になることがあれば、お声がけすると思いますので、その時はよろしくお願いいたします!!

       

      この記事はいいね!
      を渇望してます!

      僕が11年の歳月をかけて学んだ美髪へのノウハウを全てつぎ込んで配布する事にしました。しかも、無料です。

      総ページ60ページ以上のボリュームです。あなたが美髪になるためにお役立てください。今のうちに手に入れてください。

      LINEで友達追加するともらえます!下のボタンからどうぞ♪



      Twitterもお願いします!! フォロー必ず仕返します!!

      フェイスブックはこちらです^^ 是非フォローお待ちしております^^ 友達申請もお気軽によろしくお願いします!!

         

      この記事を書いている人 - WRITER -
      パーマを好きになってもらうのが最重要ミッションです!!エアウェーブ最高だからかけてみてください!くせ毛でお困りあなた、くせ毛ショートはお任せください!
      詳しいプロフィールはこちら

      - Comments -

      メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      Copyright© まだエアウェーブやってないの? , 2018 All Rights Reserved.